ケガを減らすのが念願のGIZMOのホームページへようこそ

このサイトは、ケガを減らすために開発した、安全なパネルソーを自作するパネルソーキットのページです。

自分で作るパネルソー

最近では、すこし大きめのホームセンターに行くと、たいていは合板などをカットしてくれるサービスをしています。

一般的なパネルソー

ホームセンターの工作室などに置いてあるのが、写真のようなパネルソーです。
(この写真はGIZMOの工房ですが・・・)

昇降用のモーターなどが上に乗っているので、3尺X6尺のタイプなのですが、かなり大きいです。(W:3800 H:3200 D:1300)

背が高いので、工房の天井を抜いてしまいました。
この高さのことで、プロの建具屋さんでもパネルソーを置けない所があります。

パネルソーは、大きい板を真っ直ぐに直角に切るという、言ってみれば単能機ですが、楽で安全な機械です。

通常は材の押さえに圧搾空気を使うので、コンプレッサーが必要となります。
また、大型の集塵機が必要です(写真の右に少し写ってます)

動力(200V)が必要です。

パネルソーを自分で作る?!

パネルソーキットは、この安全なパネルソーを自分で作ってしまおうというキットです。

本編はこちらです。