GIZMOは自作簡単管パネルソーキットや筋力補助のツールを作ります。

掲示板

GIZMO掲示板

楽しく、自由に投稿してくださいね。
投稿には、マナーを守ってください。

新規トピックを投稿する


認証コード(1922)



認証コード(9389)

集塵の件

  • 投稿者:GIZMO (2011-06-24 (金) 08:02:00)

久保内様
ごぶさたしております
いやはや掲示板をひさしぶりにみてみるとなんと記事が入っているではありませんか!ずーっと音沙汰なかったのでウッカリしていました。まったくもって申し訳ありません。

さて集塵の件ですが、なるほどのコロタマものですね。
こちらでも早速試してみます。ありがとうございます。
集塵にはどこでも苦労していますので本当にありがたいです。

いままでテストした方法は上側と下側をカバーするやり方でした。
ブログのテーマとして写真などものせていきましょう。
HP初心者で投稿などの仕方もまだよくわからないのですが、ユーザーの方のフォーラムみたいなページを作れればと思っています。

下側のチリトリ部分ですが、いままでにやった方法としては、やわらかいネオプレンゴムのスカートに2センチ巾位のスリットを入れてワークの高さに沿えるようにしました。
近日中にブログかHP本文に写真をのせます。

コメント


認証コード(9918)

集塵

  • 投稿者:久保内 (2011-06-13 (月) 00:18:22)

パネルソーの集塵に挑戦しています。
少し検討してみたところ、かなり効果のある方法はモーターで発している風を鋸刃によって発生する木屑に直接当てないように分離するのがよさそうです。(この風によって木屑があたり一面に撒き散らされる)
即ち、鋸刃の厚さより僅かに大きい(+0.2~0.3mm程度)スリットの入った透明のプラスチック板(0.5m/m厚を使用してみました)をスライドユニットの下面に鋸刃だけ出して、貼り付ける。
丸鋸の機種によって風の吹き出す位置が異なりますが(噴き出し口が丸鋸の刃カバーの内側の場合も外側の場合も)、丸鋸のプレートの幅くらいの大きさのプラスチック板であれば風の影響をかなり遮断できます。それに透明なので刃の位置も見えます。(少しはスリットを通ってプラスチック板の上にも飛びますが、これをカバーして集めても僅かな量だったので、私はカバーを取り外してしまいました)

こうすると、後は、ワークとプラスチック板の間に発生する木屑を拾うだけとなりますので、スライドユニットの進行方向(パネルソー下側)の先端に木屑吸い取り口を設ければ集塵できます。チリトリ型で、材料の厚さに沿って可動する口をつけ集塵機につなげます。
とりあえず試作のもので動いていますが、このチリトリ部分の厚み分だけ、切断可能な材料の厚さが減ってしまいますので研究が必要です。
皆さんはどうされていますか? 出来たら教えてください。

コメント


認証コード(5194)

掲示板を作りました

掲示板を作りました。
ご意見などなんでも入れてください。
認証コードの欄は( )内の数字を半角で入れてください。

コメント


認証コード(9677)

a:7514 t:6 y:1

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional